読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆめの木のある日常

毎日更新頑張ります( ͡° ͜ʖ ͡°)

私の心は同時にアレコレ思考できない

ども!ゆめの木です( ͡° ͜ʖ ͡°)

 

今日はとても過ごしやすい天気です。山に泊まりでキャンプに行った翌早朝の山道を散歩している時の涼しく、ゆったりとしたリラックスタイム(╹◡╹)そんな心持ちで過ごせました。

 

ふと今日思ったことを書きたいと思います。タイトルにした私の心は同時にアレコレ思考できないですが、この同時に思考できないことって実は世の中を生きるために与えられた素晴らしい個性ではないかと思うようにしています。

 

仕事をしていて忙しい時は、アレしてコレもして…え〜〜っと。あと何するんだっけか。と混乱することがあります。そして少しも片付かない(笑)

で、心落ち着けて片付けていくと、ようやく先が見えてくる。どうやら私はノロマな亀さんのようです( ´Д`)

 

私は割とクヨクヨするほうです。そして悩み続けると長引く事も多いんです。しかしながら、同時に違う悩みを思考することはできません。AならA、BならBなんです。辛い時もAかB。A+Bの辛さには中々ならないです。

昔、死について悩んでいる人がいて、相談された哲学者がその悩んでいる人に一言。そんなことは死んでから考えろという答えに、その悩んでいた人の道が拓けた…という話を聞いた時に、私自身の心も軽く感じた事がありました。

昔は一つの事でも寝れないくらい悩んだ事も有りました。20代で胃潰瘍になった事も有りました。しかしながら今の生活環境は、有難い事に、寝てる時には誰に襲われる事もなく、守られた空間の中に自分がいる。悩みの再開は明日の昼からでも…と無理やりにでも思い込み続けるようにしたら昔よりずっと寝れるようになりました。

勿論、悩みの影響で夜中起きてしまうことはありますが20代前半の時のように身体を壊す事も無くなりました( ͡° ͜ʖ ͡°)

悩みは解決、成長に必要なものだと思いますが、何事も程々に…がいいのでしょう。

ほどほどに…

とてもとても好きな言葉です。

 

あとこの歌も大好きです(╹◡╹)

さとうもときさんって方の歌で

私の卑しき魂

https://youtu.be/yDBp99Xb2h4

 

元々まとまりのない文章がさらにまとまりのない感じになってしまいました(笑)

 

ではまた( ͡° ͜ʖ ͡°)

ダイエットに成功した時の話し その④

ども!ゆめの木です( ͡° ͜ʖ ͡°)

 

日曜日に飲み過ぎたのですが、ようやく胸焼けが解消されてきました(-_-) 元々お酒は強くないのですが、この日はサウナの後に飲んでしまったので吸収が良過ぎたみたいです(笑)

 

さてさてダイエットのお話しの続きを( ͡° ͜ʖ ͡°)

ダイエットを開始してから1カ月くらい経った頃。ようやく体重に変化が訪れました。いつも朝起きてからの朝食後に体重を測っています。いわゆるレコーディングダイエットってやつです。

体重測定は今も毎朝続けています。その体重によって夕食を調整したりして身体の感覚を確認しています。体重測定はオススメです。後で書きますが、この体重感覚が身体で分かってくるとリバウンドをさせない感覚が分かってきます。あと、体重にも前後幅があって私の場合は通常1kg、多い時で2kgの前後の幅があります。

 

ダイエット開始後1カ月経過

開始後、1カ月後の体重を測ると80kg〜81kgあたりにまで落ちていました。約2kg程度落とせた訳です。今までダイエットにトライしたことは過去何度かありましたが、2kg程度まで落ちて安心して食べ過ぎになり、いつの間にか元に戻る、を繰り返していました(-_-)

体重測定をたまにしかしていなかったのがリバウンドの原因だと思います。気持ちの意識付けに体重測定は一役かってくれます

そして夕食を控え目な生活を1カ月続けたあたりから体調にも変化が現れてきました。

 

空腹感が心地いい

夕食後に直ぐに空腹を感じて食べたい欲を中々抑えられませんでしたが、この空腹感が身体の軽さ、軽快さを感じさせてくれるようになってきました。個人的感想ですが、軽く運動した後の爽やかな感じにとても似た感覚があります。

 

痩せ日ダイエット

昔テレビで、痩せ日ダイエットという特集を見た事がありました。1カ月に1日だけ体重が1kg落ちる日がバイオリズムであるらしいのです。この落ちた日の食事を気をつけていけば1年で10kgは痩せれるでしょ!って内容だったと思います。毎朝、体重測定をしてて感じましたが、日によっては本当に体重が1kg程度落ちている日もありました。身体って本当不思議…( ͡° ͜ʖ ͡°)

 

この頃(2月前半)から運動も取り入れていこうという意欲も出てきたので、夕食後しばらくしてからウォーキングをしようと歩き始めました。真冬なので、悪天候の日はお休みしながらですが…

継続することが大切なのです。

途中休んでもいいんです(笑)

 f:id:yumenoki2017:20170524153613j:image

ウォーキング開始すっぞ!!

 

次は、夏と冬どちらが痩せやすかったか?について書きたいと思います。

 

ではまた( ͡° ͜ʖ ͡°)

休日気分仕事気分

どもっ!ゆめの木です( ͡° ͜ʖ ͡°)

 

どうやらこの時期の花粉症になってしまったみたい。ヒノキ、シラカンバ、イネ、黄砂あたりが怪しい… 場所によっては全然大丈夫なんですけどね(╹◡╹)

 

さて、今日は気分についてお話します。

気分につきものといえば喜怒哀楽

嬉しい気分

腹ただしい気分

悲しい気分

楽しい気分

ざくっと喜怒哀楽に分けられるかと思います。私は、この気分の使い分けが中々上手くできません。いわゆる感情コントロールって難しいものだなと…

 

日常の中で多く過ごす時間と言えば

仕事中になります。 

1週間のうち5日間、日中を過ごす訳です。仕事中は緊張感があり、精神的な疲労感も数多くあります。

外回りの仕事をしているので、段取りが付けば途中休憩することもあります。

ただ、仕事中の休憩は気分的に

仕事中の休憩

という感覚がありますね( ´Д`)

休んではいるのですが、休んではいない…

そんな気分なんです。

会社仲間には、今日は昼からサボって映画に行ってきたとか、昼からずっと寝てたという話しもよく聞きます。

休日感覚で割り切って過ごす事ができた。と言うんです。

気分が落ち込んだ時に結果的に午後から仕事回りをしなかった事はありますが、私にとっては休日気分ではないのです。

午後からキチンと有給休暇を取って、休む場合は

休日気分になれます(╹◡╹)

結果的には仕事をしなかった時間は同じでも、仕事の時間から完全に離れないと休日気分にはなれないんですね〜

 

仕事中でも休日気分の精神状態ならリラックスも違いますし、結果仕事もはかどるのではないか?と考える事があります。

まあ、そういう気分の切り替えが出来ないから仕事としての時間を過ごす事ができるのかもしれません(笑)

 

ではまた( ͡° ͜ʖ ͡°)

 

ダイエットに成功した時の話し その③

どもっ!ゆめの木です( ͡° ͜ʖ ͡°)

 

昨日は、とても暑かったです。夕方にサウナに行ってからの飲み会だったのですが、アルコール吸収が良過ぎた為に、久々の酔っ払いになってしまいました。酔うと直ぐに眠たくなる私…途中から座ったままの居眠りをしてしまったのですが、寝ながら、しかも酔った状態でも倒れないようにバランスが取れるなんて、人間の身体って不思議なもんだなと改めて思います(╹◡╹)

 

さてさて前回の続きを書きたいと思います。

ダイエットを開始して成功するまでの期間で1番辛かった時期は何時ですか?私の場合は…

最初の1カ月が1番精神的に辛かった

その理由ですが、モチベーション維持がとても大変だったからです。

・直ぐに結果が見えてこない

・直ぐにお腹が空いてくる

・直ぐにお腹が空いてくる

・直ぐにお腹が空いてくる(笑)

 

食欲をナメてはいないということですね( ´Д`)

ではその食欲をどのように紛らわしていたのか?問題は朝昼晩以外の時。今までは10時や15時におやつを食べる習慣が身体に染み付いている。これをいきなりゼロにするのは相当なストレス感…

おやつを食べる食べないがダイエットに大きく関わってきます。そこで考えました。

・カロリーの低いものを選ぶ

・気を紛らわす何かを行う

 

おやつはコンビニが殆どでした。いつもはメロンパンなどのパン系を買っていましたが、スルメやパリパリ昆布などを買うようにしました。塩っ辛いもので低カロリーなものを選びました。

刺激物を食すると気分が落ち着く

他、効果を感じた飲み物もありました。ヘル◯アのお茶です。飲んだ後の重たい感じが食欲を軽減させてくれました。

 

気を紛らわす何かを行うについてですが、ガムを噛み続けることをしました。噛んだ最初に出る甘いガムの味は糖分もあるので、味が無くなるまで唾液と共に捨て、その後、味が無くなったガムをずっと噛んでいました。

他にはコンビニに入って、食べたい物のカロリーを確認して歩きました。メロンパン700kcal…ポテチ400kcal…う〜ん

【ウォーキングでカロリーを消費するには10kmか…無理だな(笑)】

店員にしたら、万引犯?

とかなり怪しかったと思います( ´Д`)

 

コンビニの中をウロウロしていると段々心が冷静になっていくんですね。何も買わないのは申し訳ないので炭酸水を買って出ていました。

炭酸水も刺激で空腹が紛れましたね〜

 

あとテンション維持に一役かったのが

携帯待ち受け

 前にも書きましたが、ダイエットをするに当たって携帯の待ち受け画面を好きなプロボクサーに変えました。

自分の目標とする理想の体型を忘れないようにする為です。

 f:id:yumenoki2017:20170522191407j:image

オレ頑張る!!

 

これは本当に励みになりました( ͡° ͜ʖ ͡°)

そしてダイエット開始後1カ月…

ようやく体重に変化が現れ始めたのです。

 

ではまた( ͡° ͜ʖ ͡°)

初夏の頃

どもっ!ゆめの木です( ͡° ͜ʖ ͡°)

今日は暑かったですね。夏の暑さが苦手なので、これからの季節が怖いです(笑)暑いのは裸になっても暑いですから外回りをしている以上防ぎようがありません。体感温度差の変化を嫌う私は夏でも長袖なんです。

 

さて、今日は町内の体育祭りでした。

今日は一日中外に居たので、バテバテです(笑)

でもブログは休みたくないので、いちよう書きました(╹◡╹)

 

ではまた( ͡° ͜ʖ ͡°)

 

 

ダイエットに成功した時の話し その②

どもっ!ゆめの木です( ͡° ͜ʖ ͡°)

 

最近、寝起きに白湯を飲むようにしています。私は冷え性なので、飲むと身体が温かくなるのでオススメです(╹◡╹)

 

さて、前のお話しの続き。

ダイエットを決意した翌日…

まずは痩せる方法を考えてみました。

 

毎日のウォーキング

何かのサプリメント

食事の内容を考える

 

毎日のウォーキングは天気に左右され途中で挫折しそう感しかない。

 

サプリメント系は過去に試してみたが効果を感じた事はない。

 

では食事の内容を考えるは?

レシピを考えながらの食事管理は自分には無理かな。

 

さて、どうしよう…

ウォーキング5kmでも消費カロリーは300kcalいかないくらいだし、カップラーメンひとつの消費にもならない。痩せるには1日消費カロリー以下のカロリー摂取で抑えるしか方法がないかな…

という自己結論に至りました。

では、これしかないか。

食事制限で痩せるぜ!

食事管理はできないが食事制限なら考えられそうだ。ではさっそく実践といきますか。そこで私が最初におこなったダイエット方法とは…

キャベツダイエット

夕食後〜就寝までの消費カロリーは身体動かさないし、夕食だけ食事制限してみよう!

食のストレス感を軽減する方法として、朝昼は気にせず食べて、夕食だけの制限。これなら自分にも続けられるかなと。それと、ダイエットを始めるにあたり、自分ルールを設けてみる。

キャベツなら食べ放題でも可

炭水化物は夜は摂らない

 

 f:id:yumenoki2017:20170520171708j:image

やったるで〜☆

 

では、さっそく開始!ただ季節は真冬…

生野菜はお腹が冷えて、身体が冷えて代謝が落ちそうだし、それは宜しくない( ´Д`)

それなら温かいスープがいいかも…

という事で、キャベツをザク切り、または粗い千切りをスープにしていました。他に玉ねぎ、人参、葉物なども、その時々で入れていました。

スープは、食後しばらくするとお腹は空きましたが、身体が温まるのと、ひと時の満腹感→食を満たす満足感に繋がり、その後の間食を我慢する事ができました(╹◡╹)

1〜2週間程するとスープ作りも慣れてきて、味付け対応にも余裕が出てきます。辛くしてみたり、味噌を入れてみたりと味を楽しむ余裕も出てきました。

肝心の体重は?

ダイエット開始してから2週間は特に体重が減っていくような気配はありませんでした。体重が減っていくのが見えてこない…結果が見えない辛さがこの時にはありました。

私にとって、1番大変だと感じた時は

開始後、1カ月でした。

次回は、その1カ月をどう乗り切ったか?

をお話ししたいと思います。

 

ではまた( ͡° ͜ʖ ͡°)

おやつといえば…

今週のお題「おやつ」

 

どもっ!ゆめの木です( ͡° ͜ʖ ͡°)

やっと金曜日がやってきました。今週はとても長く感じる1週間でした。まだ今週は終わっていませんがホッと一息です。

 

今週のお題が出たので書いてみたいと思います。

おやつ

おやつの中で1番好きなおやつって何?

そう聞かれた時に出てる物と言えば…

子供の時に食べたおやつ。

・手作りプリン

・パンの耳を揚げ砂糖をまぶしたラスク

フルーチェ

 ・さわやか(炭酸飲料)

など色々ありますが、私が初めて自分で作ったおやつと言えば、

ホットケーキ

今みたいにホットケーキミックスとか便利な物は無かったので、

小麦粉、卵、砂糖、牛乳で混ぜて作りました。

f:id:yumenoki2017:20170519215830j:image

さて( ͡° ͜ʖ ͡°)やったるどー!!

 

ちなみに小学校5年生の時でした。

 

卵を割ってみる。ボウルに殻が入ってしまった。

 

小麦粉の分量は?知らないからテキトーに入れちゃえ。

 

砂糖は?これもザザッと入れちゃえ。

 

牛乳は?これだけは混ぜながら少しずつ足していったので、何となく良い感じのドロドロに(╹◡╹)

 

さて!焼くかな…バターを入れてと、

ジューーっと………

……

いつひっくり返すの?

何だか焦げ臭い(;´д`)

何とかひっくり返してみると…

少し焦げてる!!

恐る恐るヘラで裏を何度も確認しながら焼いていきました。

 

f:id:yumenoki2017:20170519220823j:image

なんとか完成!!!

 

いざ食してみると…

焦げた味がする(笑)

でも中身をジックリと味わってみると、甘い味もしてくる。決して美味しいとは言えないホットケーキですが、今でも、その味を思い出せます。

初めてチャレンジしたおやつ作りが

おやつの思い出です。物事の工程と同じで途中失敗しても最後に自分なりにですが、満足できた達成感。

忘れられない大切な思い出です!

ホットケーキは自分1人で食べきりましたとさ(笑)

 

ではまた( ͡° ͜ʖ ͡°)