ゆめの木のある日常

日常のちょっとしたことのつぶやき

雪が降りました

こんにちは〜

ゆめの木です。

 

朝起きると外は雪景色でした。

子供の頃は季節問わず外で遊んでいました。

冬は雪合戦やプラスチックスキーをして遊んでいました。

 

f:id:yumenoki2017:20190126200538j:image

こんなやつ

 

長靴に付けて滑るんです。止まるのが中々難しく危険極まりない遊びでした。

しかも運が悪いと1回目に滑った時に

ポキッ!!

っと真っ二つに(笑)

結構割れやすいんですよ。

当時駄菓子屋さんで250円で売っていました。

めちゃくちゃ売れるので常に在庫が山のようにありましたね〜

 

子供の頃はファミコンも持っている人はクラスに1人2人でした。当時はファミコンよりも外で遊ぶほうが楽しかったのでゲームは流行りませんでしたね。

 

ふと雪景色を見て、プラスチックスキー板を思い出しました(^^)

 

ではまた!

写真って楽しい

こんばんはーーーー

ゆめの木です。

 

初めてiPhoneを手にした時は正直失敗したと思ったんですよ。

タッチパネルがめちゃくちゃ難しかった笑

メール入力している途中で誤送信しちゃったり笑

 

でも、ここ数年前からのアプリとか本当凄いですよね。携帯だけでブログ書いて稼いでる人だって沢山いるわけで…

 

まあ、それは置いといて、

私は携帯で写真を撮るのが好きなんですよ。

例えば

f:id:yumenoki2017:20190125225022j:image

 

こんな世界観とか好きなんです。

これはどう撮影したかというと、

ステンレス製のタンクローリー車の後ろを走っていた時に、

これは素敵だ!!

と気に入ってしまい、赤信号待ちを狙って

パチリ!!

として後で切り抜いたものです。

 

ステンレスの鏡面に映る異次元空間がなんとも気に入ってしまいました。

 

携帯って本当便利で、今しか撮れない瞬間も記録として残せるチャンスが増えました。

 

いいな!!って思ったら車を停めてでも撮影しちゃいます。勿論安全な範囲は考慮してですが。

 

写真整理していたらお気に入りの一枚が出てきたので紹介してみました。

 

では!

 

寝たまんまヨガがお気に入り

どーも

ゆめの木です。

 

1年以上前からよく使っているアプリ

 

寝たまんまヨガ

f:id:yumenoki2017:20190124185120p:image

このアプリが大好きで

よく使っています。

ここ最近も新しいイントロダクションが出て

全て購入しています。

 

中でも1番利用しているのがこれ

f:id:yumenoki2017:20190124185253p:image

疲労回復

 

疲れてるのかな俺(笑)

 

このアプリの好きなところは

身体のパーツを意識することで脳と神経のバランスが整いリラックスを得ることができる。

ところです。

 

まあ言ってることがよくわかんねーよ!

って思うかもしれませんが(笑)

 

なんていうかね、

身体の感覚ってあるでしょ。

感覚って絶対に嘘をつかないんですよ。

例えば、子供が嘔吐したとか電話で聞くと、

胸がドキドキしたり

胃がキューっとなる

あの感覚ですよ。

 

身体の感覚って大切なお知らせだと思うんですよ。でね、このアプリの好きなところは

 

この身体の感覚をコントロールできる

 

ところが好きなんですよ。身体の感覚を脱力した感覚にまで戻すことができちゃう!つまりリラックス感を得ることが

自分の意思でコントロールできる

ところなんですよ。

寝たまんまヨガ 簡単瞑想

寝たまんまヨガ 簡単瞑想

  • Excite Japan Co.,Ltd.
  • ヘルスケア/フィットネス
  • 無料

 

無料でいくつか試せるので良かったらお試しあれ〜

 

じゃあね!

睡眠の質 実践してみた

こんばんはー

ゆめの木です。

 

昨日の記事で書いたことを実践してみた感想を書きますね。

 

21時半に入浴し、20分程度ゆっくりと浸かる。

 

そしてお風呂上がり後に直ぐに寝床に入る。

 

夜中1度目を覚ますが時間を見ずに再び眠りにつく。

 

トイレに起きてしまったので時間を確認すると4時50分。

 

なので合計時間でいくと6時間は良く眠れた感覚。

 

5時からはお気に入りのアプリ

 

寝たまんまヨガをしていたら再び寝落ち…

で、6時過ぎに起きたので、そのまま起きることに。

 

そんな一晩でした。

率直な感想と言うと

 

いい感じ

 

入浴時間を就寝前に移行してしばらくはこのパターンで生活してみます。

 

また変化があれば書きます。

 

では!