ゆめの木のある日常

日常のちょっとしたことのつぶやき

トイレ掃除お風呂掃除

トイレ掃除お風呂掃除は自分でしています。

 

いわゆる成功者といわれる方々はトイレ掃除は必ず毎日していたという話を聞いたのが理由です。真似から入るほうなので(笑)

 

トイレ掃除をして綺麗になれば心も綺麗になる。くらいの感覚しかありませんでしたが、今朝ふとお風呂掃除をしている時に感じました。

 

これは自立の行為でもあるなと…

 

自分が出した垢くらいは自分で始末する。綺麗にする。

自分が最後を迎える時まで自分の事は自分で行いたい、という強い希望があります。

 

お風呂掃除トイレ掃除はその一環でもあるのだなと…

 

さらに心を込めてお掃除させて頂きました。

 

今日も素敵な一日を( ͡° ͜ʖ ͡°)

子供への愛情に気付けたことが嬉しい

たまに子供に対して腹が立つことがあります。

それが続くと…

自分はこの子を愛しているのだろうか?

と自己嫌悪に陥る疑問さえも抱いてしまったり。

 

しかし

 

気づいてしまったのです。

私はこの子を愛しているのだと。

沢山の愛情があるのだと。

 

子供に対して許せない気持ちとは

自分に対して許せない気持ちに他なりません。

 

なぜ許せないのか…

自分がして欲しくない行為を我が子がしたりするから。

他人の子供が同じ事をしていてもそれほど気にならないと感じたから。

 

我が子には自分の思っている大人になって欲しいという願望があるから。

だから意図としない行為に腹を立てていたのだと気付きました。

つまり愛しているから。だからこそ腹が立つのだと実感できました。

 

でも十人十色。我が子でありながらも違う色なのです。同じ色にしようとしてはいけないなと反省しました。

 

急にはできないかもしれないけど、愛する我が子を沢山許すことから再スタートしていきます。

 

今週も笑顔を沢山作って過ごしていきます( ͡° ͜ʖ ͡°)

言霊を信じること

言葉には魂が宿る。

 

誰もが聞いたことがあるはず…

でも、この言葉の力を意識している人は本当に少ない。一割も居ないと思う。

 

子供の頃「疲れた〜」

が口癖の時があったけど親によく愚痴は言うな、と言われていた。

疲れたのに疲れたと言って何が悪いんだろう?

と思っていたが今からよく分かる。

 

どんなに苦境であろうが身体が辛かろうが

不平、不満、愚痴、悪口は言葉に発してはいけない。

会社では当たり前のように上司の悪口を言っていたりするが同調はしない。

そっと居なくなるのだ(笑)

 

言葉には間違いなく

が宿っているのだ。

 

今日も一日感謝して過ごします( ͡° ͜ʖ ͡°)

一斉を風靡したチョコフレーク

昔からあるチョコフレーク

f:id:yumenoki2017:20180929055814j:image

 

来年で生産終了となるらしい…

今でこそお菓子自体あまり食べなくなったが子供の時は毎日お菓子を食べていた。

 

このチョコフレークもかなり食べさせてもらったお菓子の1つだ。

 

手にチョコがベトベト付いてしまうので携帯との相性が悪いのが売上低下に繋がったそうだ。

べた付き防止のチョココーティングなど頑張ってくれていたのになぁ…

 

久しぶりにチョコフレークを食べてみよう。

お世話になりました。

と御礼を言いながら…

 

今日も最高の1日に( ͡° ͜ʖ ͡°)